−特殊工作員M−
ITDO。それは複数の国家により機密裏に運営されているテロ対策機関。
ITDOに属する特殊工作員たちは、頭脳明晰で身体能力に優れ、10ヶ国語以上を操り、薬物、爆発物、生物兵器、サイバーテロなどテロ活動に関するあらゆる知識を持ち、国際テロの調査と防止工作に当たる。
任務上必要な場合は各国のパスポート、武器、現金等、あらゆるものが提供され、どんな機密データにもアクセスできる。
しかし、どの国籍も持たず、本人の情報はどの国にも存在しない。任務上どこかで命を失っても死亡の事実すら記録に残ることはない。


Starring Chihiro Koganezaki
Mission-1 爆破テロを阻止せよ!
ちひろはコードネームMと呼ばれる“元”日本人女性である。
今回の調査ターゲットは、Z国の工作員、通称ハッサン。 表向きにはZ国系の食品会社の駐在員ということになっているが、 日本でテロ活動の準備をしている疑いがある。
ちひろはあるイベントでイベントコンパニオンを装いハッサンに接近した。 ちひろに気を許したハッサンは、ちひろに彼らのアジトの場所を漏らしてしまう。
ちひろはハッサンを拘束し、即座に彼らのアジトを捜索した。 アジトには仲間は不在だったが、テロ用とおぼしき超小型発信機を発見した。 念のため発信機を安全な場所に隠し、再度アジトに戻って捜索を継続していたその時だった。 ちひろは後ろから何者かに後頭部を痛打され、気を失った。
【1】11:30pm シンガポール、チャンギ空港
【2】1:30am 南シナ海上空
【3】3:00am 香港上空
【4】4:30am 沖縄那覇上空
【5】5:30am 太平洋日本近海上空
【6】6:30am 成田国際空港まで10km

館に戻る

当サイトの内容の無断使用は固くお断りします。

inserted by FC2 system